FAQ

faq

Q1.テコンドーとはどんな武道ですか?

空手に似ていますが、特徴として空手に比べて足技に重点を置き「足のボクシング」などと言われています。
その蹴り技は華麗にして豪快であり、技の種類も豊富です。
テコンドーのルールは、腰から下への攻撃は禁止されています。
そのため必然的に足を高く上げる技が多くなり、華麗にして豪快な蹴り技が繰り出されます。
JTA日本テコンドー協会は、「蹴美」(力強く美しい蹴りの意)、「蹴武」(蹴技を追求する武道の意)をコンセプトに創設された日本独自のテコンドー団体です。

Q2.運動経験がないのですが、大丈夫でしょうか?

体力のレベルに合わせた指導を行なっております。
運動経験の少ない人でも無理がないように1から指導していきます。
特に柔軟運動に時間を割いているので、これが怪我の防止になっています。
継続して稽古を行なうことで、体力はついていきます。
(実際、会員の皆さんは運動経験の多い人よりも、少ない人が多いです。)

Q3.体がかなり硬いのですが、大丈夫でしょうか?

殆どの方が体が硬く、初めから十分な柔軟性を持った人はむしろ少数派です。
個人差はありますが、反復継続して稽古することで誰でも必要な柔軟性(各種の上段蹴りを使いこなすのに必要な柔軟性)を身に付けることができます。
初心者にいきなりハイキックを蹴らせる等の無理はさせません。

Q4.体験や見学等はできますか?

はい、できます。
見学は自由にできます。体験レッスンも無料で受け付けております。
身分証明証と運動着をお持ち頂ければすぐに体験できます。
事前に連絡を頂けるとスムーズに体験や見学ができます。
(直接お越し頂いても大丈夫です。その際は受付にて見学または体験に来たことをお伝えて下さい。)

Q5.月謝、入会金はどうなっていますか?

月会費は6,500円、入会金は10,000円となっております。

Q6.その他にかかるお金はありますか?

年に一度(入会時、年始)、スポーツ保険代1,850円とJTA年会費2,000円がかかります。
その他に胴着代10,000円が別途かかります。
※組手に参加(任意・黄帯以上)される方のみ防具の購入も必要になります。

Q7.他の曜日にも稽古できますか?

盛島道場が統括管理しているテコンドークラブへは自由に出稽古がおこなえます。
※出稽古には追加費用はかかりません。
詳しくはこちら

Q8.その他

その他のお問合せはこちらからお願いします。

pickup
hello
teacher
dojo
news
faq
photo
movie
contact
link

Thanks for looking at our website!